甲南大学の特徴 甲南大学の特徴

甲南大学の特徴

甲南大学の特徴や入試、卒業した芸能人・スポーツ選手について

甲南大学の入試の難易度

関西、近畿地区の中でも西寄りの兵庫県にある甲南大学は、主に中堅の大学として位置づけられています。

その為入試の難易度については関関同立のような全国的に見てもトップクラスの難関私大に比べるとそれほど難しくはありません。

よく国公立大学の入試を受ける前に甲南大学を受ける方々が多いように感じますが、難易度をあらわす偏差値はどの学部でも40代中盤から50までとなっていますので、倍率がそれほど高くはない事がわかります。

入試に際して必要な科目は2教科から3教科で選択式になっていますので、自分の得意な科目を選ぶ事ができます。

またセンター試験を受験した方はセンター利用で受験することができますのでより選択肢は広がります。

甲南大学の特徴や卒業した主な芸能人や政治家は?

甲南大学は、メインキャンパスが神戸市にある私立大学です。

甲南大学で特徴的なのは、マネジメント創造学部です。アメリカのMBAを意識した少人数によるプロジェクト型学習を中心としており、経済学や経営学、実践的な英語学習などで、国際社会に通用するビジネスリーダーを養成しています。

他には文学部や理工学部、法学部、経営学部や経済学部などがありますが、いずれも専門的な知識をしっかりと身につけられる講義が特徴です。

また、就職のサポートがしっかりしており、面接や筆記テスト、グループディスカッションなどの対策が充実しています。

甲南大学を卒業した芸能人には、舞台を中心に大河ドラマなどでも活躍する俳優の上杉祥三さんや、声優のきのしたゆうこさんなど多数います。

また、政治家では国土庁長官や自治大臣、民主党副代表などを務めた石井一氏などがいます。

甲南大学出身の主なスポーツ選手や有名なスポーツ、部活

甲南大学はスポーツ強化支援室を設置したり、KONANスポーツクラブと題して甲南大学が持っている知的支援や人的資源、物的資源を開放し青少年への育成や地域社会貢献を目的にジュニアスポーツクラブの活動に力を入れています。主に柔道やバドミントン、サッカーがあります。

甲南大学の出身のスポーツ選手で有名な人は、プロゴルファーの奥田靖己さんやプロバスケの河辺泰三さん、世界陸上にも出場していた福本幸さんなどがいます。

モータースポーツ界ではヒロ松下さんも有名になります。

甲南大学では、上述した様にジュニア世代の育成も行っており、スポーツ強化支援室を中心とし今後更なる甲南大学出身のスポーツ選手が輩出されプロの世界でも活躍するはずです。